メニュー 閉じる
ホーム 当店の特徴 ご依頼の流れ お客様の声 会社概要 採用情報

iPhoneのバッテリー交換

iPhoneのバッテリー交換

iPhone(アイフォーン)修理の中で、画面修理の次に多いが、バッテリーの交換修理です。
iPhone(アイフォーン)はリチウムイオンバッテリーを使っており、充電を繰り返すことにより充電が出来る最大容量が減っていきます。
iPhone(アイフォーン)の場合は、充電サイクル500回、大体1年半から2年ほどで劣化すると言われています。
「電池残量があるのに急に電源が落ちる」「充電の反応が悪い」「iPhone(アイフォーン)が発熱して熱くなる」
上記の症状に該当する方は早期のバッテリー交換修理をお勧め致します。

iPhone修理ならiPhone救急便へ
お気軽にお問い合わせ下さい。年中無休で対応中!

まずはお気軽にお電話下さい。
受付時間は各店舗で異なります。
まずは最寄りの店舗ページからご確認下さい。
※一部例外あり

ページトップへ