メニュー 閉じる
ホーム 当店の特徴 ご依頼の流れ お客様の声 会社概要 採用情報

スタッフブログ

水没修理もお任せください

2019.06.27

こんにちは!

町田駅のiPhone修理専門店・iPhone修理救急便町田店です!

本日も11時~21時の時間で営業中です!

今回はiPhoneの水没についてお話ししたいと思います。

iPhoneには耐水・防水機能が標準搭載されてきてはいますが、完全防水ではないため十分水没する可能性があります。

こちらはiPhone6s(6sから防水テープが搭載)の画像です。

黄色の丸のところに水滴が入っているのが分かります。

また一度水が入ると水没検知テープ(赤色の丸)の色が白から赤に変わります。水が入ったかどうか分かるようになっているんですね。

 

ではもし水没してしまった場合どうしたらいいのか。

・まずは電源を切りましょう。普通に使える状態であっても水が入った状態で起動していると基盤のショートにつながります。

・とにかく乾かす。水気をなくさないで起動するのは危険です。

以上が個人でできる範囲でしょう。

ただ乾かすだけで起動できる場合もありますが、水が入ってしまうと腐食(錆)が発生し後々不具合が出てくる可能性が高いです。

腐食は洗浄することによってある程度減らすことができます。ただ個人でやるには難しいと思います。

水没したときは素直に修理業者に任せた方がいいでしょう。

腐食の進行、基盤のショートをなるべく避けるためには水没してしまった場合

早めに修理業者に持っていきましょう。持ち込み時期が遅くなればなるほど復旧率が下がるのは当社調べでも明らかです。

 

まとめとして水没してしまった場合

・すぐに電源を切る

・早めに修理に出す

早めの対応が命ということです。

 

もちろん当店でも水没復旧修理を取り扱っております!

お困りであれば是非ご相談下さい!!!

町田店

iPhone(アイフォン)修理ならiPhone修理救急便へ
お気軽にお問い合わせ下さい。年中無休で対応中!

まずはお気軽にお電話下さい。
受付時間は各店舗で異なります。
まずは最寄りの店舗ページからご確認下さい。
※一部例外あり

ページトップへ